アディダススピードファクトリーがもたらすシューズの未来 〜シューズアドバイザー 日記〜

  • 2018.09.27 Thursday
  • 18:08

みなさん、こんにちは。シューズアドバイザー 藤原です。

 

神宮外苑でトレーニングしていたら、お気づきになった方もいるかもしれませんね。

 

9/21 〜23の日程で絵画館前にアディダスの「スピードファクトリー東京」が出現しました。夜はライトアップされ存在感を放っていましね。わたしは最終日に覗いてきました。

 

 

イベントに行った方も、” なんか、未来〜 ” ” なんか、すごい “って感じはあったでしょう(笑)

 

スピードファクトリーは、創業者アディ・ダスラーから引き継ぐモノ作りのカンパニーが起こす、シューズ業界への革命です。

 

ちなみに、今回で日本に工場ができたわけではありません。また、このお披露目とともに発売される「AM4TKY=アディダスメイドフォー東京」は、日本で作られた訳ではないですし(ロンドン→ パリ→ NYC→ LOS→上海と東京でイベント開催6箇所目)、簡単に言えば、ニットアッパーでブーストフォームのシューズを製造工程を簡素化して作りましたというもの。ウルトラブーストのリミテッド版シューズぐらいの位置づけと思った方がいいでしょうね。

 

AM4TKY

 

最初に発売されたAM4LDN

 

しかし、何度も言いますが、これはシューズ業界における革命の序曲であることは間違いないです。

 

スピードファクトリーは、ドイツが推進している第4次産業革命(インダストリー4)の一環で、国をあげてのプロジェクトです。これからドイツの産業支えるのはフォルクスワーゲンに変わって、アディダスになる、とまで言われているんですよ。

 

ファクトリーとあるように、これはマニュファクチャリング(製造過程)での革命になります。これにより❶自国生産を可能にする、❷マスカスタマイズを実現する、❸納期の劇的圧縮ができるです。

 

これには、フルニットアッパーの技術、そして将来的には3Dプリンティングソールの技術が欠かせません。すでにフィーチャークラフト3D、4Dはカタチになっていて限定で発売されています。

 

フューチャークラフト4D

 

これにより、切る、縫うなど人が介在する工程をオートメーション化し、納期を大幅に圧縮します。約18ヶ月かけて作っていたものが、数週間、そして数日でできるようになるというのです。将来的にはファクトリーには数名しかいない、という状況になるといいます。

 

人件費の問題は解消され、自国内(消費国内)でのフルオートメーション生産が実現します。日本→ 台湾→ 韓国→ 中国といった人件費が安い方、安い方に移動していったファクトリーは、ついにドラスティックな変化にさらされることになりそうです

 

人種はもちろんですが、購入者の好みが多様化している中で、販売にも大きな変化をもたらします。

 

注文してから製造されるから、在庫ロスがない、お店は在庫を持たない。まるで通販で商品を頼むように注文して、数日後に商品が届く。

 

このアッパーにこのソールで、このデザインといった、履き心地に関わるカスタマイズがなされた自分用のシューズが、最短時間で届く。それは「マスカスタマイゼイション」といって、大量生産しつつ、個別ニーズにも答えるようなものになるでしょう。

 

革命でしょ?

 

どのぐらいの未来か、分かりませんが、このことは現実化します。そもそも「在庫切れ」という概念が消滅してしまうかもしれません。

 

ちなみに、お店はサイズを計測するなどデータを集積する場所になります。しかし、これは健全な方向だと思いますね、シューズは、サイズを測って買うという、当たり前のことが、日本でもついにカルチャーになるかもしれません。

 

今現在、ドイツ、アンスバッハとアメリカ、アトランタにあるスピードファクトリーは、2020年にはついに日本にもできると言われています。

 

最近、商品のインパクトでは、ナイキに押されっぱなしのアディダスですが、モノ作りの革命により、大きなアドバンテージを持つ日、それはそう遠くないかもしれません。

 

〜ジャストフィットのお手伝い〜

F・Shokai 【藤原商会】代表:

シューズアドバイザー  藤原岳久

https://www.f-shokai.com

 

ランニングショッププロジェクト シューズ選びのコツ開催中!(10月8日〜10月13日)

https://www.f-shokai.com/お買いものツアー随時開催中/running-shop-de-お買いもの/

 

10/10 15:00〜1名、18:30〜1名

10/11 15:00〜2名、

残り3席募集中!

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ランニングシューズ購入はこちら!

ランニングシューズ購入はこちらも!

selected entries

categories

archives

recent comment

  • マラソン大会”ブランド枠”はランナーのため 〜シューズアドバイザー日記〜
    shinichiro handa (03/18)
  • 2018年箱根駅伝シューズシェアとそれが意味するもの〜シューズアドバイザー日記〜
    ハマダコウスケ (01/13)
  • ブレイキング2がもたらしその成果 その1 〜シューズアドバイザー日記
    Koidhi Suzuki (05/10)
  • オリンピック惨敗、マラソン日本選手のシューズ習慣〜シューズアドバイザー日記
    まー (09/24)
  • レーシングシューズは人と一緒でなくていい! 〜シューズアドバイザー日記〜
    藤原 (05/25)
  • レーシングシューズは人と一緒でなくていい! 〜シューズアドバイザー日記〜
    8男 (02/24)
  • Nike Zoom Structure19 シューズレビュー 〜シューズアドバイザー日記〜
    松井 徹 (12/08)
  • シューズアドバイザー日記 〜ケガをしない、マラソン上達はそれに尽きる〜
    菅川智恵子 (03/05)
  • シューズアドバイザー日記 〜気をつけよう!思考停止の1cmアップ〜
    千葉 はるか (06/22)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM