ランニングシューズは蹴らないように出来ている!?〜シューズアドバイザー日記〜

  • 2016.05.24 Tuesday
  • 12:38
みなさん、こんにちは
シューズアドバイザー藤原です。とても暑くなってきましたね。もうほとんど夏ですよね。

さて、突然ですが、ランニングで前に進むためにみなさんはどうしますか?

そう!地面を蹴って前に進みますね。蹴るという行為は、推進力に対してポジティブなイメージしかありません。

しかし、意図的に「蹴る」をしてしまうと前には進みにくくなることが多いです。それは、なぜでしょうか?

例えば、着地もそうなんですが、”ここで着地した” ”着地している”という認識がもてるぐらいだとしたら、それでは着地のタイミングが遅れているんだと思います。その時間は、一瞬です、ランニングで0.2秒程度の話ですから。

ちなみに、地面についている時間が延びると、体重を支える時間も増えて、推進力にとってもマイナスです。

これと同様に「地面を蹴る」を意図的に行うと、ワンテンポ遅れて、足が流れたフォームになってしまいます。

また滑らかな動きにブレーキをかけることになりますし、ふくらはぎをメインとした動作になり、とても効率的とは言えません。

レースでつるふくらはぎは、動作の効率性がないためではないですか?

では、どうするか?

その場でジャンプしてみて下さい。大抵の方は、その場で縄跳び跳びのように、上下に跳ねます。”ジャンプして下さい”と言っただけなので、上に跳ぶだけでもいいのに、です。

上に跳ぶだけの動作なら、地面について動作が終わります。しかし、連続して上下に飛んでいるということは、地面から反発をもらって、また上に跳ねているわけで、

つまり、その時、あなたは地面を蹴ってることになります。ですから、誰でも自然に、かなり無意識でも「蹴る」動作は出来ていることになります。



では、シューズはどうか?実は、トレーニングシューズでは、”ちゃんと”意図的蹴れない構造になっています。

ソール前足部は、重心移動とともに適度にしなりますが、あまり屈曲が出来ないようになっています。硬くないですか?

ロッキングチェアのごとく、ソールにうまく乗って、つま先まで足を移動したら、足をすぐ戻す、そんなオートマチック動作を作りやすい作りになっています。

ジャンプしているときのように反発をもらって戻る感じを作り出しています。

レーシングシューズと違って、トレーニングシューズは、蹴りだしやすいスパイク構造にもなっていない。シューズの裏側のつぶつぶのプラスチックです。



つまり、それがついている構造的にシューズはレーシングです。低速だろうと高速だろうと、意図的に蹴りたい誘惑に駆られます。

トレーニングシューズでオートマチック
な動作を覚えたり、確認して、それからレーシングを履く。

結局、ゆっくりな動きで、無意識の蹴りがマスター出来ていれば、レーシングシューズが、速いスピードの中での推進力を助けてくれることになります。

アスリートで、動きがもともと良くて、自分が動きいいのか、悪いのか分からないとか、動きとは関係なく、体の耐性が強いとか、とにかく、分からないでも効率の良い場合、どんなシチュエーションでも、全く何も不具合は起こらないでしょう。

でも市民ランナーは真似しないことです。道具に助けてもらって、動きを作る。ランニング自体の動きのクオリティーを上げるには、確信的な意識づけと、正しい道具を使うことに尽きます。

〜ジャストフィットのお手伝い〜
F・Shokai 【藤原商会】
シューズアドバイザー 藤原岳久
http://www.f-shokai.com/?mobile=1

シューズアドバイザーと行くゼビオお買いものツアー開催中!
http://www.f-shokai.com/お買いものツアー随時開催中/
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

ランニングシューズ購入はこちら!

ランニングシューズ購入はこちらも!

selected entries

categories

archives

recent comment

  • マラソン大会”ブランド枠”はランナーのため 〜シューズアドバイザー日記〜
    shinichiro handa (03/18)
  • 2018年箱根駅伝シューズシェアとそれが意味するもの〜シューズアドバイザー日記〜
    ハマダコウスケ (01/13)
  • ブレイキング2がもたらしその成果 その1 〜シューズアドバイザー日記
    Koidhi Suzuki (05/10)
  • オリンピック惨敗、マラソン日本選手のシューズ習慣〜シューズアドバイザー日記
    まー (09/24)
  • レーシングシューズは人と一緒でなくていい! 〜シューズアドバイザー日記〜
    藤原 (05/25)
  • レーシングシューズは人と一緒でなくていい! 〜シューズアドバイザー日記〜
    8男 (02/24)
  • Nike Zoom Structure19 シューズレビュー 〜シューズアドバイザー日記〜
    松井 徹 (12/08)
  • シューズアドバイザー日記 〜ケガをしない、マラソン上達はそれに尽きる〜
    菅川智恵子 (03/05)
  • シューズアドバイザー日記 〜気をつけよう!思考停止の1cmアップ〜
    千葉 はるか (06/22)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM