シューズアドバイザー日記 〜LSDとJOG、そしてそれにフィットしたシューズとは?

  • 2015.05.04 Monday
  • 16:13
唐突ですが、LSDとJOGの違いって分かりますか?

ランニングの指南書を見たりしてもこのあたりのことはとてもグレーです。長い時間走るとLSD、短い時間だとJOGみたいな、感じでしょうか?では2時間JOGはないのか??1時間でもLSDなのでしょうか?ちなみにLSDに関しては私は古くて新しいトレーニングだと思っていまして、マラソントレーニングには不可欠なトレーニングです。佐々木功さんの「ゆっくり走れば速くなる」は、我がバイブルです。

さて簡単に言って、ペースを管理するのか、自由なのか、それが両者で大きく違うポイントだと思います。LSDはゆっくりとしたペースをキープするトレーニング、気持ち良くてもペースは上げずに我慢、ゆっくりのペースでのランニングエコノミー改善と有酸素能力向上・毛細血管の開発を狙ったトレーニングです。ペースはできるだけ遅くすべきです、何故なら走りながらランニングフォームをコントロールしていくにはより遅ければ意識も可能だからです。動きが速くなるとごまかせるクセもスローペースではごまかしはききません。だからとても大切なポイントは、動きをごまかせないゆっくりのペースを維持し続けることです。1時間でもLSDですし、わたしは、マラソントレーニングを意識したときは3時間やったりします。逆にJOGはフリーな存在、ペースに管理されません。疲労回復に使ってゆっくりと走ったり、ビルドアップ的に使って明日以降の練習に備えたり、気持ち良く行って、体のコンディションを整えるトレーニングでなければJOGではないと思います。

そもそも"わたしは今このようなトレーニングをしているのだ"と本人が思っていても、端から見ればただ走っているだけです。駅まで慌てて走っている人も、トレーニングとして走っている人も同じただ走っているだけ。走るという動作は誰でもやっていることでとてもシンプルなことです。しかし、そのシンプル動作だけに考え方次第で、すべて同じになってしまいますし、逆に考えれば変化をつけることも可能になります。そのトレーニングをLSDにするか、JOGするのかはあなた次第、しっかり意識することでその効果が高まることは間違いありません。

LSDでは、トレーニングシューズを履くべきです。ペースが遅い状態が続くわけですから、シューズに前進方向のアシストをしてくれるこのシューズがベスト。ピッチも遅くなりますので、トレーニングシューズの後押しがないと回転の良さは高まりません。逆にレーシングシューズは、ピッチがあるときに履くシューズです。軽くて空回り、グリップ有り過ぎて蹴りすぎ、サポート能力低で疲労感大と遅いペースでは不適合です。またベアフット系のシューズもあえて負荷をかけていくものなので適しません。ではJOGはというと、シューズに関しても自由だと思います。基本はトレーニングシューズですが、低負荷、短時間にして、ベアフットを使えば、時短の効率の良いJOGができますし、気分が乗らないのなら、レーシング系でサクッと走っても別に良いと思います。また新しいシューズを試すときに、いきなりロング走を選んだりする方がいらっしゃいますが、そんなようなケースもJOGがベストだと思います。

ちなみにわたしはマイコースでの10KのJOGが調子のバロメーターです。タイムは気にせず、走り出し自然とビルドアップできると調子が良いですし、最初からペースが速いときなどはバネがたまりすぎなので、少し負荷の高いポイント練習をしたりして調整します。まったくペースが上がらないときも年に何回かはあります。その時は、シューズを変えたり、時間、距離を抑えたりして、体の調子が上がるのを待ちます。

今回は、「目的別にシューズを使い分ける」のさらに上級テクという感じだったでしょうか?参考にしてみてください。

〜ジャストフィットのお手伝い〜
F・Shokai 藤原商会 シューズフィッティングアドバイザー 藤原岳久
http://www.f-shokai.com/




 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

ランニングシューズ購入はこちら!

ランニングシューズ購入はこちらも!

selected entries

categories

archives

recent comment

  • マラソン大会”ブランド枠”はランナーのため 〜シューズアドバイザー日記〜
    shinichiro handa (03/18)
  • 2018年箱根駅伝シューズシェアとそれが意味するもの〜シューズアドバイザー日記〜
    ハマダコウスケ (01/13)
  • ブレイキング2がもたらしその成果 その1 〜シューズアドバイザー日記
    Koidhi Suzuki (05/10)
  • オリンピック惨敗、マラソン日本選手のシューズ習慣〜シューズアドバイザー日記
    まー (09/24)
  • レーシングシューズは人と一緒でなくていい! 〜シューズアドバイザー日記〜
    藤原 (05/25)
  • レーシングシューズは人と一緒でなくていい! 〜シューズアドバイザー日記〜
    8男 (02/24)
  • Nike Zoom Structure19 シューズレビュー 〜シューズアドバイザー日記〜
    松井 徹 (12/08)
  • シューズアドバイザー日記 〜ケガをしない、マラソン上達はそれに尽きる〜
    菅川智恵子 (03/05)
  • シューズアドバイザー日記 〜気をつけよう!思考停止の1cmアップ〜
    千葉 はるか (06/22)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM