シューズアドバイザー日記 〜adidas Energyboost 1,2履き比べ〜

  • 2015.03.13 Friday
  • 10:45
ランニングシューズのミッドソール(白い部分ですね)は、長らくEVA(エチレンビニールアセート)という樹脂素材が主流、燃やしても無公害の素材で広く使われています。各社いろいろな素材名で消費を喚起していますが、このEVAを発泡、圧縮したりして、軽さや強度を調整している感じなんですね。「今回こんな素材を使っています!」というのは実は高発泡にしたEVAであったりするわけです。

そこに最近現れたのが、この発泡スチロールみたいな(原理としては一緒?)ブーストフォームです。アディダス社がエナジーブーストとして発売しました。この素材自体ドイツのケミカルカンパニーが開発したのもあってアディダスという組み合わせのようですが、これは、携帯の裏側に使われているTPUという素材を発泡させたものなんです。原理的に硬質にしたり、軟質にしたりできるそうで、ブーストフォームは後者になりますよね。高い衝撃吸収と高反発と夢のような素材といううたい文句です。

実際の感想は、クッションはものすごい、また反発ももらえる、相当もらえます。がしかし、そのバウンド感を操るのが難しいという印象です。かんたんに言えば、フワフワする感じ、ちょっと不安定な印象は否めません。その後のアディダスラインナップを見てもアディスターブースト、シークエンスブーストなどそのシューズの目的に合わせて、EVAとの複合ソール商品が増えています。ブーストのフワフワ感を定番の素材で覆う、そして補うという選択ですね。

でもやはりこのクッションと反発は捨てがたく、今回【 ブースト1→ ブースト2 ESM→ ウルトラブースト 】までを履き比べました。ブースト1ではやはり消費者の反応はフワフワだったようで、2ではソールユニットはまったく同じように見えますが、ミッドソールとアッパー(シューズ上部)の間に安定パーツを装着しているようです。左右交互に履くとその厚みの違いに誰でも気づきます。(写真)ですからクッション的な側面から言うとブースト2は足に衝撃を感じない素晴らしいクッションです。

交互に1と2を履いて走ってみて、反発に関してはどちらもとても良いのですが、やっぱりクッション→反発の流れがスムーズでない感じはあまり変わらない感じがします。特に例えば10K走るのだったら後半そう感じます。ちょっとスピードが上がってきているのもあると思われます。ランニング序盤よりもだんだんそのバウンド差を感じるような気がします。

では公式通販のレビューを見ると絶賛の声が多い、定価21.000円強、話題のウルトラブーストはどうでしょうか?レンタル制度があるようなのでわたしも借りてみました。たしかにエナジーブースト1、2よりも重心移動がスムーズな印象です、網目、突起状形状のアウトソールがそうさせるのでしょうか?たしかに楽しく走れます。しかし、やはりブーストフォーム、それも100%使っているということでまったくバウンド差は変らず、ややふくらはぎやインナーマッスルを使う感じは変らないです。

フィッティングはどうでしょう?
エナジーブースト1は非常に細身でサイズは長い、自分の実測サイズでも履ける方が多いと思います。ブースト2 ESMは、フィッティングに関してはまったく別物。前足部(足の前部)に広がりがあり、エンジニアードストレッチメッシュが柔らかく逆にゆったりしています。サイズ感もこれは実測どころか、実寸プラス1cmくらいで履かないとメッシュに引っかかります。わたしで言うと24.5と25.5を履く感じになります(実際は1は幅が細くわたしには合わず、便宜的に25.0cm)。かかとのフィット感は1の勝ち、ですが通気性と幅広対応は2といった感じです。ウルトラブーストは、かかとのフィット感はとてもいいです。全体的な形は1に似ていて、細身、サイズ感が長いスタイルです。

総評として・・・
エナジーブースト1は、もうさすがにあまり店頭で見かけませんが、ブースト2はとても手ごろな状況。是非2足目シューズとして購入をオススメします。感じるバウンド差も、やや低速なジョグ、短い距離のランニングであればどても履いていて楽しい履き心地です。とくに、" 今日は走りたくないなあ〜 "とか、" レース後で筋肉痛 "なんて時に優しく迎えてくれるようなシューズです。1足あっても損しません。ウルトラブーストに関しては価格も価格ですし、人とは違ったシューズがほしいとか、細身の足型の方のトレーニングに使用するのがいいのかと思います。

個人的にはズバリ、エナジーブースト1は細身でサイズ感が長かったですが、オススメする場面は多かったですね。お買いものツアーに来ていただいた細身の足の方は今でも愛用している方が多いです。

シューズフィッティングアドバイザー 藤原岳久
〜ジャストフィットのお手伝い〜
http://www.f-shokai.com/
https://www.facebook.com/F.Shokai




 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

ランニングシューズ購入はこちら!

ランニングシューズ購入はこちらも!

selected entries

categories

archives

recent comment

  • マラソン大会”ブランド枠”はランナーのため 〜シューズアドバイザー日記〜
    shinichiro handa (03/18)
  • 2018年箱根駅伝シューズシェアとそれが意味するもの〜シューズアドバイザー日記〜
    ハマダコウスケ (01/13)
  • ブレイキング2がもたらしその成果 その1 〜シューズアドバイザー日記
    Koidhi Suzuki (05/10)
  • オリンピック惨敗、マラソン日本選手のシューズ習慣〜シューズアドバイザー日記
    まー (09/24)
  • レーシングシューズは人と一緒でなくていい! 〜シューズアドバイザー日記〜
    藤原 (05/25)
  • レーシングシューズは人と一緒でなくていい! 〜シューズアドバイザー日記〜
    8男 (02/24)
  • Nike Zoom Structure19 シューズレビュー 〜シューズアドバイザー日記〜
    松井 徹 (12/08)
  • シューズアドバイザー日記 〜ケガをしない、マラソン上達はそれに尽きる〜
    菅川智恵子 (03/05)
  • シューズアドバイザー日記 〜気をつけよう!思考停止の1cmアップ〜
    千葉 はるか (06/22)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM