シリーズファーストモデルは完成度が高い 〜シューズアドバイザー 日記〜

  • 2018.08.09 Thursday
  • 21:46

みなさん、こんにちは。シューズアドバイザー 藤原です。

 

いきなりですが、ランニングシューズって必要以上にモデルチェンジしていると感じていませんか?

 

まあ、基本的には毎年マイナーかフルモデルチェンジのどちらかしていますし、あるモデルが出たらブランドによっては、カラー違いのモデルを複数発売したりして、でもこれで消費を喚起しているわけです。

 

「いやいや、わたしはセールになってから買いますよ」とか、逆に「気にったモデルは、何足もまとめ買いしておきます」なんていうかもしれませんが、結局、新商品が発売されるタイミングで、それとは違うもの購入するという形で消費は喚起されていますよね。

 

ちなみに、わたしの仕事は、毎シーズン新しいシューズを試せるとてもいい仕事なのですが、唯一悲しいこと、それは、型落ちになったモデルはあまり履くことがなくなることなんです。気にっている、気に入ってないに関わらずの話です。まあ、基本的にレビューやアドバイスの大半が、最新のシューズ情報を提供することになりますので、しょうがないです。

 

稀に、買い置きしておきたいと思うシューズが今まで何足かあって、ナイキルナグライド5やサッカニーファーストフィッチ6あたりは、プライスダウンしたこともあり買いだめしてました。ただそれも結局、頻繁に履く機会がなくなっていきます。

 

写真:ナイキルナグライド5

 

写真:サッカニーファーストフィッチ6

 

それは、上述の理由よりは、ズバリ、その年に発売される新商品のどれかが、まあかなりの確率で、いとも簡単に、今までの「自分の1番」のシューズを超えて行くからです。機能的な部分よりも、クッションの感じであったり、フィット感など主観的要素も多いですが、ようはもっと履きやすいシューズが結局現れるんですよ。

 

まあ、それでなければ物が売れませんからね。それりゃ、メーカーはそっちのプロですからね(笑)新素材や新コンセプトなど、新商品発売ローテションはいろんな意味で重要だということなんです。

 

でも、それでも履き続けているシューズが実は何点かあります。それは、「シリーズファーストモデル」です。ニューバランスミニマスシリーズの第一弾モデル「MT10」やブーストフォーム搭載最初のモデル「アディダスエナジーブーストワン」はその代表例で今でも現役です。そして、両モデルとも最近復刻され、再販売されるというレアなケースな商品でもあります。

 

写真:ニューバランスミニマスMT10

写真:アディダスエナジーブーストワン

 

そもそもシリーズファーストモデルは、コンセプトスタートのシューズであり、モノ作りの熱い想いなどが乗っかってきているのでしょうか?力作が多い気がします。その完成度の高さは、音楽で言えばビートルズのよう、これ以上できない形で世に出てしまうからかもしれませんね。

 

しかし、その後はシリーズを続けて行く上で、基本的にモデルチェンジするたびのサプライズの提供はとても難しいことは簡単に想像できます。いい意味で期待を裏切り続けるのは至難の業です。ナイキズームペガサスのように35代、アシックスゲルカヤノの25代というシリーズは本当にすごいですよね。

 

写真:ナイキズームペガサス35

写真:アシックスゲルカヤノ25

 

ファーストモデルということに話を戻しますと、ファーストで前代未聞の期待感と話題を独占したブレイキング2シューズ「ナイキズームベイパーフライ4%」ですが、今後どうやって、いわば”信者たち”の期待を裏切って行くのでしょうかね?

 

 

写真:ナイキズームベイパーフライ4%

 

ひとつ言えることは、選手に発売前に使用してもらって、SNSで露出を増やすやり方は、ナイキの成功体験の大きなひとつになったことは間違いないですね。期待させることは本当にうまいブランドです。

 

ということで完成度の高いこの「ベイパーフライ4%」も、今までのセオリー通り買い換えをせず、次に発売される続編か、はたまた違うモデルに期待を裏切ってもらいたいですね。

 

〜ジャストフィットのお手伝い〜

F・Shokai 【藤原商会】代表

シューズアドバイザー 藤原岳久

https://www.f-shokai.com

 

ランニングショップでお買いもの in 平塚スポーツケアセンター

残りは、8/14 18:30〜の2枠のみとなっています!

https://www.f-shokai.com/お買いものツアー随時開催中/running-shop-de-お買いもの/

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

ランニングシューズ購入はこちら!

ランニングシューズ購入はこちらも!

selected entries

categories

archives

recent comment

  • マラソン大会”ブランド枠”はランナーのため 〜シューズアドバイザー日記〜
    shinichiro handa (03/18)
  • 2018年箱根駅伝シューズシェアとそれが意味するもの〜シューズアドバイザー日記〜
    ハマダコウスケ (01/13)
  • ブレイキング2がもたらしその成果 その1 〜シューズアドバイザー日記
    Koidhi Suzuki (05/10)
  • オリンピック惨敗、マラソン日本選手のシューズ習慣〜シューズアドバイザー日記
    まー (09/24)
  • レーシングシューズは人と一緒でなくていい! 〜シューズアドバイザー日記〜
    藤原 (05/25)
  • レーシングシューズは人と一緒でなくていい! 〜シューズアドバイザー日記〜
    8男 (02/24)
  • Nike Zoom Structure19 シューズレビュー 〜シューズアドバイザー日記〜
    松井 徹 (12/08)
  • シューズアドバイザー日記 〜ケガをしない、マラソン上達はそれに尽きる〜
    菅川智恵子 (03/05)
  • シューズアドバイザー日記 〜気をつけよう!思考停止の1cmアップ〜
    千葉 はるか (06/22)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM